二次会は気合をいれて景品を選びたい

相場

景品に選びやすい物二次会のビンゴなどの余興を盛り上げるのに必要な景品の相場は、
まず二次会に招待する人数と会費の額を決めてから、
その1割から2割ぐらいを振り分けるのが相場になっています。

人数や会費は地域によって異なりますが、だいたい30人から
70人ぐらい招待する人が多いです。
会費は、男性が6千円前後で女性が4千円前後が多いです。

余興に使える金額は、一人につき1000円前後になり、
50人招待する規模の二次会であれば、
5万円ぐらいがビンゴの景品の総額になる計算になります。

当日

金額が算出されたら、次にゲームの当たりを何人分用意するのかを決めていきます。
なるべく招待客に景品が当たりやすくするのか、豪華なものを用意して
盛り上げることを重視するのかを決めていきます。

景品の内容は、参加するメンバーの年齢層や男女比率なども考慮していきます。
男女ともに当たると嬉しいものとしては、ディズニーリゾートやUSJなどの
テーマパークのチケットや高級食材などです。

なるべく多くの人に景品が当たりやすい形にするのであれば、
日用品でわりとリーズナブルに用意できるものを選ぶと良いでしょう。

あまりに普通すぎても当たったときに喜んでもらいにくいので、
例えばちょっと変わったキッチン家具や、ご当地グルメセットといった
内容で景品にしても、喜んでくれる人は多いかと思います。

後ほど