SEO
対策

2012-20XX

現代社会において、自社サイトを持たないことは、利用者にとってかなり不便を感じるくらい
いまではネットでの検索が当たり前となっています。

ネットが主流の時代

そのためホームページの製作は、利用者への働きかけの第1歩となるわけですが、
それが実際に目にとまらなければ、Webサイトを立ち上げたところで
何の意味もありません。

その際に多くの人がとっている対策がSEO対策といわれるものですが、
Web製作する上で、そのホームページが検索エンジンで上位表示されるためには、クリック率を上昇させるためのseo対策が必要です。

検索エンジンで一般ユーザーの検索ワードに対して、上位表示させることがseo対策です。

このseo対策には、Web製作する上で、テキストやHPのソース上にワードを設定したり、
できるだけ他サイトからのリンク設定をされるようにするなどにより、
検索エンジンでワード検索されたものがWebと一致した場合には上位表示されるようになります。

クリック率が上昇することで、そのHP利用者が増えるので、ホームページ開設者はこの対策を重要視しています。

成功するSEO対策:オールドドメイン

オールドドメインに関しては、リンク元だけでなく、あなた自身のサイトも
オールドドメインであることで、より有効にSEO対策の効果を発揮することができます。

つまり、あなた自身のサイトがオールドドメインであれば、基礎の評価として
検索エンジンから高評価を受けることになりますから、その後のリンクの獲得がより効果を発揮するというわけです。

また、あなたのサイト自体が価値を持ちますから、他のサイトとのリンクのやりとりにも有利になります。

サイトの価値を高める

しかし、オールドドメインは時間の経過が必要ですから、今日明日にでも手にすることができるわけがない・・・とお思いですよね。
サイトを寝かせておくという古典的な手法も存在していますが、 裏技として、中古ドメインのオークションや販売サイトで購入する方法があります。

使い方を誤るとまったくその効果を受けることができませんが、正しく使うことで、大きな効果を得ることができます。
この際には、あなたが作りたいと考えているサイトと同類のカテゴリーに属するオールドドメインを獲得するとよいでしょう。

SEO対策の目的   効果   リスティング広告   キーワード   検索サイト   ECサイト   インターネット広告   メリット・デメリット   ホームページ   費用   コンテンツ   便利なツール   正しくリンクを貼る   キーワードマーケティング   クリック率を上げる   アクセスアップを図る